ワンピース

【ワンピース ニカ 考察】今もニカを侵攻する国の共通点がやばい…!!!

くまのこ

他にもカゲカゲの実で影を切り取られた人は太陽の光を浴びると消滅する…ってのは特に関係ないかな
11

ポリゴン

太陽の神侵攻されてて草
36

ヒイズミ

最後の聞いて思ったけど太陽を避ける麦わら帽子をルフィが被ってるのもなんか意味深だね
4

m -.-mama

インティ=太陽
ライミ=祭り

ケチュア語と関係あるかなー
それともナオトインティライミと関係あるかなー

6

おちゃのけ

あっ、信仰か💦
何か凄い切り込んだ考察してるのかと思ったw
7

777ミラクル

トキや日和が、もし天照大御神をモデルにしたなら太陽神の可能性が…
日和の読みが強引ですが(ニカ)とも読めませんか?
10

Meteor陽介

不夜島のエニエスロビーにニカが存在してそう。
3

0913 LEX

フーズフーがジンベエにニカについて話してたときジンベエが何か知ってそうな感じだったのが気になりますね
1

栗林和宏

太陽の神ニカ。フーズ・フー本当に言って大丈夫だったんでしょうか??ワノ国にいるCP0に消されるのでは?🤔😨

エルバフの冬至祭が1番関係性がありそうな感じですね🤔

1

G天狐の山神ゲームズ

ワンピースて太陽との繋がりが多いような
7

ぬっぺふほふほふ

ニカとシャンディアを繋ぐからニカシャンディアでカシって名前にされたんかな
2

Takao Hirai

ワの国に『本物の太陽』そのものかそれに繋がる鍵が眠っていて、カイドウらを倒し真の夜明けを迎える時に真の太陽が昇り、これまであった偽りの太陽(星の周りを回る人工太陽?)を打ち破るのかも?
1

0913 LEX

日本にも天照大神がいますね。そして天照大神を天岩戸から出すための祭りが神楽で神楽は天照大神を笑わせるために面白いことをする祭りだそうです。笑わせるという部分がニカと同じです!
2

こう

ワノクニの国旗、海賊の旗、スリラーバーグの教会の十字架
ローの故郷のシスターがもつ十字架、くまのバイブルの十字マーク
世界政府に敵対、もしくは地図からなくなった国では、
○と✖️を組み合わせたケルト十字、別名太陽十字が
描写され、世界政府の旗はただの十字架なのは偶然じゃないはず。

翼のマークはローの故郷、くまのバイブル、ワノクニの国旗、革命軍の旗
でも描写されてる。ニカはギリシャで勝利の意。勝利の女神ニケが実在する。

ONE PIECEロゴのOが☠️になってるのは、
○と十字を合わせた太陽十字を初めから暗示してたのかもね

黄泉蛙

世界政府に加盟してないからワの国で誤魔化す必要は無いんじゃないかなぁ?
全力で騒ぐのもオロチとカイドウの圧政の中で唯一解放できる日だからで。
カシ神様は蛇が土の神の象徴として見られる存在だから純粋にヴァースへの憧れからなだけのような。
単純に太陽vs月じゃ無さそうなのも奥が深いし、尾田っちはどんだけ練り上げてるんだろ?w

ひろくんふろむ金沢

バギーが…いるよ(笑)

太郎なすび

太陽神の末裔→ルフィをはじめとするDの一族
月の一族の末裔→黒ひげを始めとするDの一族

なんにも証拠ないけど、こういう対立ありそう

3

吉田遼

ナミの入れ墨ミラーにするとニカと同じ
1

盛り塩

中身がない長文です。
ビルカ族は天使をモデルにしていて、ジョイボーイはビルカ族であり、Dの一族であり、太陽の神ニカなのではと考えています。というのも、ビルカ族には羽が生えており、その風貌は天使を想起させると思います。なので、ビルカ族は天使をモデルにした可能性が高いです。そして、なぜジョイボーイがビルカ族であり、Dの一族であり、太陽の神ニカなのかという根拠は方舟ノアにあります。方舟ノアのモデルになっているノアの方舟は、天使が登場するエノクの書によるとウリエルがノアに予言して造らされたとされています。これを、ワンピースで置き換えると、方舟ノアを作る様に約束したジョイボーイがウリエルで、ノアが魚人族、人魚族になるのではないでしょうか。脱線するので詳細は省きますが、方舟ノアを造れるのはトム一族であり、魚人族、人魚族もビルカ族だったのではと考えています。
そして、ウリエルは予言の際にその際に天使の帽子を被っていたとされています。これをワンピースに置き換えると麦わら帽子になるのではないでしょうか。ジョイボーイは麦わら帽子を被っていたと可能性かあります。また、ウリエルは太陽を支配していると言われており、これは太陽の神ニカを想起させないでしょうか。ビルカ族が天使をモデルにしているのであれば、ジョイボーイは自ずとビルカ族になる筈です。そして、このウリエルはある堕天使と同一視されています。その堕天使はサリエルです。サリエルは月を支配する天使で、月の技術を教えたことにより堕天してしまいます。そして、このサリエルと同じく地上の人間に知識を与えたのが、ルシファーです。ルシファーは有名な堕天使で知っている人も多いと思いますが、彼が堕天した理由は諸説あり、その中でグノーシア派と呼ばれる宗派では、ルシファーのもたらす光こそ真の啓蒙の光であり、ルシファーは神に逆らい、人間に与えなかった知恵という光を与えてくれたとされています。
神がアダムとイブを無知のままにしておこうと、知恵の木の実を食べさせませんでした。ルシファーはそこに蛇の姿で現れ、アダムとイブに知恵の実を与えました。すなわち、ルシファーは神を悪とみなし、人間の味方をして、神が人間に隠した知識を明かしてくれる者として考えられていました。
つまり、ルシファーは神に反逆しました。これはDの一族の神の反逆者を想起させないでしょうか。
また、ルドルフ シュタイナーによると、ルシファーは悪神アーリマン(アンラ・マンユ)の敵対者であり、霊的領域に上るための力を人間に吹き込み、大地から解放しようとする存在であるとされています。
この解放するという点も奴隷を解放したニカを想起させますね。
ルシファーはその性質から、太陽の神アフラマスダーと同一視されています。このアフラマスダーは悪神アンラマンユの敵対者であり、彼を深闇に落とします。ですが、アンラマンユは生きており最後の審判の日まで待っているとされています。
このアンラマンユがワンピースに於ける神であり、ジョイボーイはアンラマンユと戦ったのではと考えています。詳細は省きますが、そのアンラマンユがウラヌスなのではと考えています。そして、無理矢理ではありますが、ウラヌスを一時的に倒し世界に光をもたらした者としてジョイボーイは神の反逆者、太陽の神ニカと呼ばれたのではないでしょうか。

(ここまで書きましたが、普通に後半は無理があるし、それに、ニカは女性である可能性か高いため、ジョイボーイではなさそうなんですよね。)

脈絡がないですが、ウラヌスは生きており、正しくは封印されており、復活の日までまっているのではないでしょうか。それがワンピースに於ける最後の審判であり、世界政府が恐れている戦争なのではないでしょうか。

2